fromピクセル

スプラトゥーン2で色んなギアのコーデを楽しむブログになりました

【Photoshop】レイヤースタイルだけでぷにぷにした文字効果を作る

色んなサイトを見つつ作ったのでメモ 作ってみたかったゼリー風文字。使用ソフトはPhotoshop

人によってどこをいじるか変わるのが面白いのでした。 (昼間みたチュートリアルサイトが全く見つからず泣く泣く思い出しながら作る羽目に…)

f:id:chest73wxyt:20170704234201j:plain

折りたたみ先で詳細設定

ポイント
  • ベベルの設定はいじってみないと分からない。というか好み。
  • シャドウ(内側)の距離・チョーク・サイズで質感が結構変わる(特にチョークは数値上げると硬めなイメージ)。好みによる。
  • サテンの設定も好みだけど結構質感変わるので追加オススメ
  • 全体的にさじ加減は好み
  • カラーオーバーレイ以外全部駆使することになることも。楽しい。
以下今回の青ぷにぷにの設定項目

f:id:chest73wxyt:20170704234735p:plain ベベルの設定。 昼間みたサイトだと、光の部分がジャギらなくて済んだんだけど、どうやったかは覚えてねぇぇ…( ˘•ω•˘ ) 光沢輪郭のところはオリジナルでいじってます。(初期設定左から3番め) 光の量を多めに調整。

f:id:chest73wxyt:20170704234752p:plain 輪郭の設定。 範囲の量をいじると面白い。

f:id:chest73wxyt:20170704234825p:plain テクスチャの設定。 光の粒っぽいのを入れてみた。けど不完全燃焼っぽい…。ほんとはジャギりたくない。宿題!

f:id:chest73wxyt:20170704234821p:plain シャドウ(内側)の設定。 文字の中の影の質感を変えるならここ。 チョークの数値で質感が結構かわる。好みに応じてどうぞ。 個人的には硬そうなほうが好き。でも今回はゼリー風なのでやわらかめを選択。 ▼影硬め f:id:chest73wxyt:20170704234755p:plain ▼影やわらかめ f:id:chest73wxyt:20170704234803p:plain

f:id:chest73wxyt:20170705000839p:plain 光彩(内側)の設定。 物体の反射というか内側の光というか。 明るめの色で設定しておくとキレイに見える気がする。

f:id:chest73wxyt:20170704234816p:plain サテンの設定。 あんまりいじってない。 いじり方によってはおめめっぽい加工が出来る気がしてきた。ビー玉とか? f:id:chest73wxyt:20170704234808p:plain

f:id:chest73wxyt:20170704234812p:plain グラデーションの設定。 特筆することはない設定。 下にパターンオーバーレイ敷くなら描画モードを変更する。(オーバーレイとか) その場合は適宜レイヤー自体に色付けたほうがキレイにみえる…かも?

f:id:chest73wxyt:20170704234744p:plain f:id:chest73wxyt:20170704234740p:plain 光彩(外側)とドロップシャドウの設定。 特にこれと言って変な設定はなし。

夏のぷにぷに感(ゼリーとか)を目指して作ったけど、上手く使わないと視認性悪くなりそう。 もう少しハイライト部分がキレイに出ればなー。

おまけ

シロップさんの設定

f:id:chest73wxyt:20170705001219p:plain f:id:chest73wxyt:20170705001224p:plain シャドウの設定は青の時より固めに設定 ベベルの光源の位置を変えるだけで大分雰囲気かわるのが面白い!ԅ( ˘ω˘ԅ)